FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abstractlogbook.blog28.fc2.com/tb.php/55-a24e91aa

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

旅の仲間

 さぁさぁ皆様お乗り合い。新たな日記の出航です。リハビリ兼ねたカリブ旅、思いかけずの再会果たし、浜辺を飾るはブーゲンビリアのみならず、咲くはやっぱり想い出話。本日は友人達との再会編その2をお送りします。
*  *  *
リーザレア:「Taroさんが陸河童になってるあいだ、この世界もずいぶん変わってね…」

Taro:「ほほう…」

リーザレア:「まずはやっぱり世界が広くなった…西は南米、東はアジア…やれカリブだ、やれインドだなんていうのは過去の話」

Taro:「噂には聞いていたが…やはりそうなのか…」

リーザレア:「その広くなった世界に対して、いかんせん物足りなくなったのが…っていうことで、船(あし)のほうもずいぶん進歩してね…」

Taro:「ほほう…」

リーザレア:「飛び回っていた頃の最速船…クリッパーだが、今じゃ他の後塵を拝むことになる」

Taro:「!!! ほ、本当か?」

リーザレア:「というわけで、復帰祝いの餞別をどうぞ」

Taro:「!!! ふ、船の権利書じゃないか!! い、いいのかぃ?」

リーザレア:「大事に乗ってくれ」

Taro:「わ、分かった…恩に着ます」

HIROmk2:「Taroさん、それ…とんでもない値段なんですぜ…」

Taro:「い、いかほど?」

HIROmk2:「ざっと見積もって…ゴニョゴニョMくらい…」

Taro:「…」

リーザレア:「…」

HIROmk2:「…」

Taro:「…おいらの全財産より…全財産より…」

*  *  *
 今になって分かったのですが、この時頂いた船は小生所有のオリジナルクリッパーではなく、いわゆるFS造船によって作られた特別誂え船でした。急加速や高層見張り台などのスキルが付与されております。自分のスキルに管理技術がないので見張り台は今のところ見張れていないのですが、少なくとも速さが段違いです。そんなこんなでとりあえず大兄の本拠地までいくことに。しばらく見ないうちに、まぁ実際数年ぶりに復帰したためなのですが、大変立派になられておりまして、レベルなんか見ますとびっくりです。艦隊に加えていただき、サントドミンゴからアムスまで水路つつがなくあっという間の航海となりました。
*  *  *
リーザレア:「とりあえずここで申請してくれたまえ」

Taro:「申請って…何を…」

リーザレア:「まぁいいから」

Taro:「わ、分かった…さっきの船の件もあるし…っと、よし…申請したが…」

YU-NA:「Taroさん、おめでとうございます…ようこそ商会へ!!」

リーザレア:「ようこそ『喫茶ひなたぼっこ』へ」

Taro:「…」

リーザレア:「…」

YU-NA:「…」

Taro:「…」

リーザレア:「…」

YU-NA:「…」

Taro:「へ?」

*  *  *
 何がなんだか分からないうちに、分かっていたらもうちょっとよく考えていたと思いますが、もう後のフェスティバル。なんとアムスにあるリーザレア会長の商会「喫茶ひなたぼっこ」に所属する事とあいなりました。その後はもうてんやわんやの商会チャット。自己紹介やらご挨拶やらで大忙し。次の日にはこれまた新人のさゆり19船長も入会して、賑やかというか騒々しいというか…とにもかくにもこれで商会員。何かあったら助太刀いたしますぞ(ただし冒険に限らせていただきます)
*  *  *
Taro:「いや…なんというか…商会選びってのはもうちょっと…なぁ?」

船員:「一般的にいやぁそうでしょうが…まぁ、この際でさぁ」

Taro:「まぁ…船を頂いた事もあるしな…まぁ何かの縁だ前向きに行くか…」

船員:「他の船長さんがたも皆さん楽しい方ばかりじゃねぇですかぃ…居心地はそさそうですぜ」

Taro:「たすぃかに…『ひなたぼっこ』っていうくらいだしな…暖かいアットホームな商会なんだろうな!!」

船員:「!!!」

Taro:「どした? 確かにアムスっていう点ではチト遠いが、脚の速い船なんだ…問題なかろう!!」

船員:「い、いや…こ、このログイン直後のウィンドウ…見て下せぇ…」
052011 183455

Taro:「…」

船員:「…」

Taro:「…」

船員:「…」

Taro:「…ぼっこぼこ??…」

船員:「退会届は…受理されねぇでしょうねぇ…」

Taro:「…」

船員:「…」

Taro&船員:「えぇぇえぇえぇぇえ!?」

*  *  *
春特有の、強い風吹くフランドル、人生も向かい風編~おしまい~

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abstractlogbook.blog28.fc2.com/tb.php/55-a24e91aa

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Taro

Author:Taro
サーバー:Zephyros→EOS
 国 籍:ポルトガル
 職 業:レンジャー
 商 会:帰らずの森
 商 館:ロンドン16番商館

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンタ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。