FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abstractlogbook.blog28.fc2.com/tb.php/23-d236414e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C37]

(*´Д`)ノ━━━━ぃょぉー━━━━☆ミ
Taroさ、どんどん妖しい姿になってくね~。
ひつぢ、Taroさがどんな姿になろうとも、遠くからそっと
見守ってるからね…。

[C38] あぁ…

そしてフンドシ団予備軍としての地位を上げていくTaroさんであった。
違う意味で遠くの存在になっていきます w

最近は戦闘しかしてないや…、冒険したいよ(T T
  • 2005-11-28
  • リーザ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

広がる地平

 だいぶのご無沙汰申し訳なく、潮気が抜けかけ、いい塩梅(あんばい)のTaro船長とその一行。アフリカ、インド、生態調査に明け暮れて、こちらも久々生ハムミルク。帰ってきてもやるこたぁ一緒。今日も今日とて生き物調査。今回の航海は古郷リスボンから出帆です。
               *            *            *
Taro:「わかればわかるほど謎が深まる…生態調査と女心は似て非なるもの…か…」

船員:「へぇ…」

Taro:「真理に到達したそのときに…待っているのはなんなのか…」

船員:「生き物ならともかく…もう片方は…到達しなくてもわかってやすがねぇ…」

Taro:「…」

船員:「…」

               *            *            *
思い当たる節がありすぎて、自分を自分でなだめつつ、久々の仲介人へ。すると、もう片方の真理への鍵を握っているであろう…と、こっちが勝手に思い込んでいるピグミー女史が!!
20051126211154.jpg

 Taro:「っと…今日のお召し物は鎧に素足とな…負けず劣らずの大冒険の連続らしいし、海賊との小競り合いにも、備えあればうれしいなってやつだろう…」

 船員:「…」

 Taro:「ピグミー女史もだいぶ大きくなった…のぅ船員?」

 船員:「…てか…船長はシャツに…しかもタンバリンって…ピグミー女史のほうが断然立派ですぜ…」

 Taro:「…あ、こ、これはさ…音鳴らしてさ…いわゆる…熊よけっていう感じ?」

 船員:「…ハンターが避けてどうすんですかぃ…」

 Taro:「…」

 船員:「…」

というような、とめどない脱力感とは裏腹に、なんと大変めずらすぃ依頼が!!!
20051126211214.jpg

もちろん飛びついて、意気揚々と港を出港。筆は停滞気味ですが、水路はつつがなく上陸地点へ。おおおおーー発見したーー。
20051126211231.jpg

達成の報告へサンジョルジュへ。あきらめたときが負けの時とばかり、出かけたときは、女心の探求も忘れません。ラエマちゃん…なんか…ありがとう…
20051126211305.jpg
 
同じ台詞を何百人へと言っているのも知っているのに、ちょっとのうれしさ噛みしめつつ、リスボンへ戻ると…ぎゃぁあああー
20051126211317.jpg

乾いた音のタンバリン、小粋に小脇にかかえつつ、上陸地点で追いかけ回し…
20051126211338.jpg

発見しとぅああぁあ!!
20051126211358.jpg

するとどこからともなく、異様な仮面が。生き物発見して仮面を拾う…風が吹いたら桶屋が儲かる以上のつながりが、あるのかないのかわかりませんが、とにかくつけてみることに…
20051126211417.jpg

               *            *            *
Taro:「ん?どうだ?…これはこれで結構ナニなんじゃないか?」

船員:「へぇ…」

Taro:「ほう…生物学+1の効果か…ますます生き物の真理へと近づいた…ってところだな…あーっはっは!!!」

船員:「生き物の真理へならともかく…女心の真理へってやつにゃぁ…さらに遠ざかったことまちがいなし…でやすねぇ…」

Taro:「…」

船員:「…」

大地の躍動/尖った蹄編~おしまい~
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://abstractlogbook.blog28.fc2.com/tb.php/23-d236414e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C37]

(*´Д`)ノ━━━━ぃょぉー━━━━☆ミ
Taroさ、どんどん妖しい姿になってくね~。
ひつぢ、Taroさがどんな姿になろうとも、遠くからそっと
見守ってるからね…。

[C38] あぁ…

そしてフンドシ団予備軍としての地位を上げていくTaroさんであった。
違う意味で遠くの存在になっていきます w

最近は戦闘しかしてないや…、冒険したいよ(T T
  • 2005-11-28
  • リーザ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Taro

Author:Taro
サーバー:Zephyros→EOS
 国 籍:ポルトガル
 職 業:レンジャー
 商 会:帰らずの森
 商 館:ロンドン16番商館

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンタ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。